スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係

2010.06.06(19:26)

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談社ノベルス)零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談社ノベルス)
(2010/03/25)
西尾 維新

商品詳細を見る


これ読みましたv

この作品は『戯言シリーズ』から始まった小説で
『人間シリーズ』と呼ばれ、それの完結編四部作の中の1冊。
読む順番はラストに読む物を決めてから、作者さんのお奨めがそれぞれあり
私はこれから読む事になったのですが・・・

はっきり言って、戯言シリーズを読んでいなければ意味不明
読んでいても、もはやこれ小説じゃない
と思うくらい、戯言三昧w
戯言というより嫌味?皮肉?
でも面白いですv

そして久しぶりの西尾維新作品は
化物語シリーズ程ギャグ性はありませんが
いろいろ考えさせられる・・・
と思うようで、実は何も考えずに好きなように生きようよ!
と思わせてくれる
戯言らしい作品でしたw


因みに戯言シリーズには主人公の名前がありませんw
いーたん、いーちゃん、いーくん
と呼び名はありますが、それ以外は戯言遣い。
成田さんのように主人公がそのたび変わる作品も凄いと思いますが
これはこれで既成概念から外れているような・・・
そして私に、昔とは違った小説の楽しみを教えてくれたのが
戯言シリーズでした。

続けてあとの3冊も読みますv




本・DVD・ゲーム トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
コメント
物語はいいですね
夢の世界にいざなってくれます

言葉の羅列でも
グッとくるものもありますよね

切れ味で勝負みたいな・・
【2010/06/06 22:50】 | モクメ #Q2AT2zQA | [edit]
>モクメさん

こんにちはv

このシリーズはいい言葉・・・
私にとってはかもしれませんが
いっぱいありますv
(戯言ですが・笑)

内容より、そっちがメインみたいで
この戯言シリーズ1巻
「くびきりサイクル」
で西尾維新さんはデビューしたんですよ。
【2010/06/07 19:25】 | 桜 夢見 #fvuyely. | [edit]
へぇ~!!
面白そうですね!

私は、西尾 維新は
「刀語り」で表紙と挿絵がすごく気に入って読んだんですよ。
今、深夜アニメで月1で放映されてますが・・・
キャラデザインが表紙と挿絵の人だったのでちょっと嬉しいですね。

こんど探してみます(*^_^*)
【2010/06/07 23:12】 | ぶーくん #- | [edit]
>ぶーくんさん

こんにちはv
私「刀語り」はまだ読んだ事ないんですよ。
読みたいと思いながら、他にも読みたい本がいっぱいあって(^^ゞ
でも、いつか絶対に読んでみたいと思っていますv

こちらの作品ですが
戯言シリーズは西尾維新さんが
第23回メンフィスト賞を受賞して
デビューしたそうで
『クビキリサイクル』だけでも完結していて
それだけでも面白いと思いましたが
後に続く
『クビシメロマンチスト』
『クビツリハイスクール』
『サイコロジカル』
『ヒトクイマジカル』
『ネコソギラジカル』
は、もともと考えていらしたみたいで
ここからが本編のような気がしました^^;
【2010/06/08 09:39】 | 桜 夢見 #fvuyely. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。