スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

まるマ

2010.01.13(14:39)

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)
(2010/01/01)
喬林 知

商品詳細を見る


コレ読みました・・・って今更まるマです(^_^;)

このシリーズこれで22冊目だったんですね。
始めて読んだ時にはもう17冊くらい出ていて
少し読んだらすぐにハマり
そうなると一揆読みするのは何時もの事ですが
その後新刊が出るまで間があくと、少しづつ冷めてきてしまい
こうして1年ぶりに続きを読むと、やっぱり面白いと思います(^_^;)

今回も序盤はギャグ満載。
西尾維新さんの作品と同じような感じで
言葉だけで楽しませてもらい、ストーリーは全然進みませんが
私はそんなとことも大好きですv
そしてその後はシリアスモード。
この小説はBL小説だと思えばそうなるし
そうじゃないと思えば、普通のファンタジー小説になるんじゃないかな・・・




本・DVD・ゲーム トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
コメント
そんなに桜さんを夢中にさせる小説を
自分もいつか書いてみたいです
小説を書く為には、何かこれ読んどけ!っていう書物ありますか?
【2010/01/14 07:09】 | モクメ #Q2AT2zQA | [edit]
こんにちはv

小説を書くために読んだ方がいいという作品はよくわかりませんが

私がたまにブログに載せている
成田さんの作品なら、モクメさんも楽しめるかもな・・・・
と思いますv

今「デュラララ」がアニメになったみたいですが
http://www.durarara.com/
これはカラーギャングのお話。

もう1つ、これもアニメになったお話ですが
「バッカーノ」
こちらはマフィアのお話。

でも私が今まで読んだ中で、グロシーンが1番よく出てくるのは
中村 恵里加さんの
「ダブルブリッド」でした。

この辺がお薦めですv
【2010/01/14 09:41】 | 桜 夢見 #fvuyely. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。